ようこそ! 鴻巣パンジーテニススポーツ少年団のブログへ

  埼玉県鴻巣市で活動する小学生のソフトテニスクラブです。ソフトテニスを通して子供たちの 健全な心と体を育てることを目的として活動しています。
 詳しくは鴻巣パンジーテニススポーツ少年団のホームページ(http://konosupansy.omegumi.com/)も参照して下さい。
 管理人は将来を担う子供たちの育成ために微力ながらも努力をしていきたいと考えております。
 

2012年7月24日火曜日

グランドストロークのフォーム(その38)

皆様方、お疲れ様でございます。

今日は久しぶりに親父ギャグを披露しましょう。管理人は子供たちの前で、和みと親近感をもって駄洒落を言うのですが、全くうけません。子供たちには「さむ~い!」と言われております。それにも負けずに管理人は笑いを求めてギャグを言うのです。

【その1】
明智光秀があめを三つしかくれなかった
「あ、けち、みっつ、ひでー」

【その2】
厚木市内で、厚着しないで!

【その3】
新婚時代、二人で朝寝坊してしまい、急いでお弁当を作っている妻に
「おかずは気持ちが入っていればなんでもいいよ」
と言ったら、お弁当の中が全部キムチになっていた。

【その4】
高校のときのクラスで起こった出来事です。
友人は、部屋が暗いので照明をつけて欲しいという意味で
「先生、暗くありませんか?」
と言いました。すると先生は不機嫌そうに一言。
「私はこういう性格なんです」

【その5】
知り合いのお子さんが学校で受けたテストに、
「おさかなは1ぴき2ひき、とりは1わ2わと数えます。では馬は?」
という問題があり、
「1ちゃく2ちゃく」
と解答してあったそうです。
大変に失礼致しましたぁ。お後が宜しいようで・・・。

さて、本題のソフトテニスの話に戻しましょう。本日はシリーズ第38回目、グランドストロークのフォームです。今回登場しますのは、団員M.Tちゃん(5年生)です。昨年、4年生の時にグランドストロークのフォーム(その11)にて、当時の彼女のフォームを観ております。テイクバック(バックスィングの位置がやや低いのが気になる箇所でしたが、高学年になって改善されてきているでしょうか。M.Tちゃんにはお姉さんとお兄さんが居て、何れも鴻巣パンジーのOG、OBです。M.Tちゃんは一見、大人しそうな性格に見えますが、実はとても快活であり、試合の時の闘志は人一倍のものがあります。それでは彼女のグランドストロークの連続写真を見てみましょう。撮影は6月30日、上谷総合公園テニスコートにて、カメラマンは管理人です。
 写真1

 写真2

 写真3

 写真4

 写真5

 写真6

 写真7

 写真8

 写真9

 写真10

 写真11

 写真12

 写真13

 写真14

 写真15

 写真16

 写真17

写真18
それでは彼女のフォームを時系列で考察していきましょうかぁ。①先ずボールを待つ姿勢ですが、右掌が頭の高さにありGoodです(写真2:4年生時より改善されています)。②左足の踏み込みが良く、適度な足のスタンスが保たれております、OKですね(写真5)。③インパクトの直前、身体の回転に遅れて腕が出て、更に遅れてラケットが出ていく構図、そして右膝も前に押す様な感じで曲がっているのはGoodですね(写真9)。④インパクトに後にラケットが上からよく被さっております(写真12)、⑤そして更に右足を浮かして左足に体重が100%乗っているのもGoodですね(写真12)。⑥フィニッシュですが、ラケットが良く振り切れていて上半身も充分に回転しきっておりますのでGoodです(写真18)。

総じて彼女のストロークには躍動感を感じます。攻めに徹した試合展開が出来れば、極めて強い後衛になりますよ。

上記の連続写真をスライドショーに致しました。また別の角度から撮った連続写真もスライドショーにしております。復習の意味を込めて下記のスライドショーをご覧になって下さい。

video

下記のバナーをプチッとして当ブログの順位を確認して頂ければ嬉しいです。皆様方にクリックして頂きますと当ブログのポイントが上がります。皆様方のご支援は管理人にとって大きな励みになりますので、どうぞ宜しくお願い申し上げます。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ブログ人気ランキング(ソフトテニス)
にほんブログ村 テニスブログ ソフトテニスへ

0 件のコメント:

コメントを投稿